作品紹介「デスペラドパラディース ~ならず者の楽園~」

デスペラドパラディース ~ならず者の楽園~
作者:百鬼じゅん(なぎりじゅん)
「小説家になろう」のサイトにて連載中。

あらすじ

ドラコニス大陸に存在する、とある古代遺跡。

多種多様の種族が乱れ住む、そこは、無秩序で破壊と殺戮にまみれ、混沌とした地獄のような古代の遺跡……ではなかった。

秩序があり、無闇で無意味な破壊や殺戮は無く、社会から逸脱した無法者にとっては天国と言えた。

ここは、様々な理由で世界から拒絶された者たちの最後の砦だったのである。

ならず者の楽園、デスペラドパラディース。

これは、魔王を名乗る1人の男とその仲間たちが、最後の楽園を守り、そこで暮らす物語である。


©2019 Goatpack.